2010年05月12日

<保険金詐欺>元朝日新聞販売店店員らを容疑逮捕 川崎(毎日新聞)

 死亡診断書を偽造し日本生命から保険金約5400万円をだまし取ったとして、警視庁捜査2課は10日、川崎市多摩区西生田4、元朝日新聞販売店店員、西村豊被告(55)=有印私文書偽造・同行使罪などで起訴、4月に解雇=ら3人を詐欺容疑で逮捕した。同課は、西村容疑者らが別の保険会社からも約3600万円を詐取したとみて捜査している。

 他に逮捕されたのは、元妻のさいたま市大宮区天沼町1、派遣社員、蒲池優美子(58)と埼玉県川越市岸町1、会社員、前島裕之(44)両容疑者。同課によると、西村、前島両容疑者は容疑を認め、蒲池容疑者は否認しているという。

 逮捕容疑は、03年12月に西村容疑者が心筋梗塞(こうそく)で死亡したとするうその死亡診断書などを日本生命に提出し、生命保険の死亡保険金約5400万円をだまし取ったとしている。

 西村容疑者は以前勤務した法律事務所から現金を着服しており、同課は詐取した保険金をその弁済に充てたとみている。

 朝日新聞東京本社販売局の話 取引先である販売所の元アルバイト店員がこのような事件を起こしていたとして逮捕されたことを重く受け止めている。【酒井祥宏、川崎桂吾】

【関連ニュース】
詐欺:警察官名乗りカードを詐取 100万円被害 奈良
高齢者住宅詐欺:容疑で社長夫婦を逮捕 神奈川県警
高齢者住居詐欺:容疑の社長宅捜索 神奈川県警
詐欺:「コピー機故障」と偽り代金だまし取る 無職男逮捕
「有栖川宮」事件:夫婦が新潮社と和解 大阪高裁

<強風>100畳大凧が横転、露店直撃 1人軽傷 愛媛(毎日新聞)
徳之島3町長、鳩山首相に絶縁状「意味ない。もう会わない」(スポーツ報知)
鳥取の行楽地は大盛況 GW記録更新(産経新聞)
移設あくまで国外・県外…社民、連立離脱論も(読売新聞)
小沢氏、不気味な沈黙 党内反対勢力と“全面対決”も(産経新聞)
posted by ヨコウチ コトブキ at 12:21| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。