2010年04月01日

こいのぼり 春風に300匹 佐賀・嘉瀬川(毎日新聞)

 佐賀市大和町の嘉瀬川で27日、「川上峡春まつり」が始まり、川にかかる官人橋で色とりどりのこいのぼり約300匹が春風を体いっぱい受け泳いでいる。

【写真特集】毎日風物詩・端午の節句 青空を泳ぐこいのぼり

 こいのぼりは川の両岸に渡した約80メートルのワイヤ11本につり下げられている。地元家庭で使わなくなったものを市職員が集めた。このイベントは約30年前、同町が桜の季節とこいのぼりを一緒に楽しんでもらおうと始めた。

 川上峡を訪れる人を増やしたいと、今年は川開きを約1カ月繰り上げ、春まつりの開幕に合わせた。川の遊覧船に乗った観光客らは、桜の花と風に舞うこいのぼりを楽しんでいた。こいのぼりは5月9日まで見られる。【田中韻】

【関連ニュース】
【写真特集】マグロのぼり、力強く「ぶるんぶるん」 葛西臨海水族園にお目見え
すくすくレシピ:第17回 「こいのぼりポテト」
すくすくレシピ:第164回 「こいのぼりサンド」
こいのぼり 一日千「春」
こいのぼり:大空に“放流”間もなく 埼玉・加須

ペンに託す定年後の人生 企業OB70人 作品を発表・批評(産経新聞)
「危機感共有し、完遂を」=APEC警備で対策会議−警察庁(時事通信)
強制送還のガーナ人死亡、成田空港で暴れ制止後(読売新聞)
嫡出子認定、判断先送り=性別変更者の人工授精−千葉法相(時事通信)
救急搬送の妊婦死亡 業務上過失致死容疑で当直医送検(産経新聞)
posted by ヨコウチ コトブキ at 02:51| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。