2010年04月20日

消費税、凍結見直し必要=増税争点に衆院解散も−仙谷国家戦略相(時事通信)

 仙谷由人国家戦略担当相は13日の閣議後記者会見で、鳩山由紀夫首相が4年間凍結を表明した消費税引き上げに関し、「今の税収のままなら(財政的に)大きな壁にぶち当たる」と述べ、見直しが必要との考えを示した。さらに消費税引き上げを争点に衆院を任期中に解散するのも選択肢になるとの認識を示した。 

【関連ニュース】
デフレ克服に増税必要=財源確保で菅財務相
「立ち上がれるか心配」=新党名に皮肉
債務残高比率「安定的に縮減」=目標年次明記、6月まで先送り
公約修正やむを得ない=枝野行政刷新相
理念・政策、方向性が課題=対極の与謝野、平沼氏

AP配信映像を「村本さん撮影」…日テレ謝罪(読売新聞)
[タイ]反政府集会が3日目に 血液を首相府前にぶちまける
新型インフルの広報検証=総括会議、報道関係者も参加−厚労省(時事通信)
<薬害C型肝炎>原告団代表の山口さん、自叙伝の出版記念会(毎日新聞)
住基ネット活用、最有力に=税・社会保障の共通番号制度−政府(時事通信)
posted by ヨコウチ コトブキ at 07:19| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。